ALS患者のつぶやき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安保関連法案の廃案 賛同と拡散お願いします。

<<   作成日時 : 2015/09/10 16:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

安保関連法案の廃案 賛同と拡散お願いします。

FacebookURL
https://www.change.org/p/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%B0%91-%E5%AE%89%E4%BF%9D%E9%96%A2%E9%80%A3%E6%B3%95%E6%A1%88%E3%81%AE%E5%BB%83%E6%A1%88?recruiter=50459697&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink


平成27年9月9日
安保関連法案の廃案を要求します

神経筋疾患の患者・家族・支援者

私たちは全身の筋肉が徐々に動かせなくなる神経筋疾患の難病患者とその支援者です。
神経筋疾患の者は次第に歩けなくなり、食べられなくなり、自分では空気も吸えなくなります。車
椅子に乗り、疾患によっては胃に穴を開けて(胃ろう)食事を入れてもらったり、
人工呼吸器をつけて空気をもらわないと生きてはいけません。
全身性障害者のため、24時間365日介助を必要とし、家族の介護では到底足りないため
社会福祉制度に頼っています。私たちにとって社会保障は命綱。
私たちの命は日本の社会保障費により左右されています。

ところがこの3年間、人工呼吸器への自己負担導入をはじめ多くの障害者が、
自己負担が1.5倍に増えたと訴えています。また、政府の概算要求をみると福祉を含む社会保障予算が
自然増から3900億円削られています。他方で軍事費は過去最大です。法案成立前にすでにこうですから、
集団的自衛権が本格始動したらと考えると気が遠くなりそうです。

私たち、神経筋疾患の者の命にかかわる治療を諦めざるを得ない状況が見えてきています。
私たちの生活も命も脅かす安保関連法案の廃案を要求します。

  。. : * : ・ ' ゜。. : * : ・ '。. : * : ・ ' ゜。. : * : ・ '

私は、戦争知らない世代。亡き父は、戦争のこと話さなかった。酷な環境だったと思います。
父は、私が、大人になって「交通事故の遺体は、見る物では無い」と言った。
兄が交通事故で、亡くなったときの事でした。亡き両親だけ、兄が働いていて広島に住んでいた
為、広島に行きました。遺骨になって、対面しました。私が、中学2年の12月の時でした。
両親の亡くなったとき、火葬場で思った事は、生きてこそ命の大事!

戦争は、殺し合い!大切な人の命を、奪う!戦争を、繰り返さないように!!
•『夜と霧』フランクルを、思い出しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安保関連法案の廃案 賛同と拡散お願いします。 ALS患者のつぶやき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる