ALS患者のつぶやき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安保法案 戦争法のもとでわが子が狙われている!&「特攻拒否」貫いた芙蓉部隊(上)

<<   作成日時 : 2015/11/09 16:05   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

安保法案 戦争法のもとでわが子が狙われている!&「特攻拒否」貫いた芙蓉部隊(上)

言い出した人や賛成した人達が、行くべき!と私は、言いたい!全国各地で、勧誘してます。

「自衛隊が家庭訪問で勧誘 対象者リスト 市から入手 北海道
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-26/2015102601_03_1.html

 安倍自公政権の憲法破壊の戦争法強行と軌を一にするかのように自衛隊の高校生への入隊勧誘が強まっています
 「真っ先に海外に派兵されることになるといわれる北海道では、「殺し殺される当事者にはなりたくない」と反発する声が高まっています。
 「とんでもないことになりました」。こう語るのは旭川市に住む吉田愛子さん(53)=仮名=です。
日がとっぷりと暮れた夏の夜、夕食の支度をしていたとき、自宅のチャイムが鳴ったといいます。
 男性は「自衛隊の広報」を名乗りました。ドアを開けると、夜の訪問に悪びれた様子もなく、
「自衛隊に入隊する人を募集していて、このあたりを回っているんです」。隣近所を指さし、
「こちらに18歳から26歳のお子さんはいませんか」と聞きました。
 どきっとする愛子さん。2人の子どもが対象の年齢だったからです。
2カ月前には、「自衛官募集」のダイレクトメールが送られてきました。
「いますが、就職先は内定しています」と答えるのが精いっぱいでした。
愛子さんは2日後、市役所に問い合わせました。職員は、自衛隊からの要請で、18歳から26歳の
「適齢者」の住所、氏名、性別、生年月日(4情報)のリストを出し、自衛隊が閲覧して書き写していると語りました。
息子の同級生の母親に聞くと、やはり自衛隊は来ていました。
 道南の街では、中学校3年生がいる家庭も訪問していました。
 「もし親がいない時間帯に訪問され、本人が対応していたら…。戦争法によって正直ここまできている」と愛子さん。
「戦争に行かせるために子どもを産んだのではない。心底怒りに震えました」」引用



■「特攻拒否」貫いた芙蓉部隊(上)

「「芙蓉部隊に配備された艦上爆撃機「彗星」[部隊史「芙蓉部隊戦いの譜」より]【時事通信】
  http://www.jiji.com/jc/v4?id=fuyou201508a0001
 敗色が濃厚となった太平洋戦争末期、海軍上層部が推し進める無謀な体当たり攻撃「特攻」を公然と拒み、ただ一つ、終戦まで通常戦法を貫いた航空部隊があった。
夜間攻撃を専門とする「芙蓉(ふよう)部隊」だ。
整備員らを含め総勢1000人もの隊員を統率したのは、美濃部正という29歳の少佐だった。」引用

☆途中で、涙出ながら読みました。。今も、特攻隊無理!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、泣いた。何で。私的なことで、表現の自由に書けないの?
しんどいし、。。
かず
2015/11/24 09:08
また、言われた。嫌と言いなさいと言われた。
最近極度のストレスで、耳鳴りと下痢します。
私は、顔に表情出る。。
かず
2016/01/10 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
安保法案 戦争法のもとでわが子が狙われている!&「特攻拒否」貫いた芙蓉部隊(上) ALS患者のつぶやき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる