ALS患者のつぶやき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヤリハット 呼吸器設定を、変更しました(^O^)

<<   作成日時 : 2017/06/06 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒヤリハット 呼吸器設定を、変更しました。

ヒヤリハット 呼吸器設定を、変更しました。

皆様 気をつけて下さいね。

●最近、呼吸器回路のフレックスチューブから、風が出て
顔に当たってました。
 5月30日に、通院終えて、フレックスチューブ消毒しました。
6月2日に、訪問看護師さんが、回路交換して、ヘルパーさんが
回路交換しました。
 4日の夜勤ヘルパーさんに、フレックスチューブを見て、貰いました。。
「穴空いている」と。フレックスチューブ交換頼みました。
このヘルパーさんは、去年アラーム鳴り、フレックスチューブの大きい穴
空いているのを、見て交換しました。
でも、アラーム鳴りませんでした。Spo2普通、呼吸苦無かったです。

●6月5日 訪問看護師さんに、報告しました。
看護師さんは、破損したフレックスチューブ着けて、
ヘルパーさんに、穴の蛇腹を広げて、気切ガーゼー交換と
カフ圧調節したら、アラーム鳴りました。
看護師さんから、フィリップス担当者に、状況伝えて貰ました。
担当者は、所用で午後に、伺います。との事でした。15時15分に、来ました(^o^)

担当者は、回路外れの設定変更したら、鳴り過ぎに、なりますと。
フィリップス担当者様から、在宅医の許可得て、
アラームの鳴る秒を、変更しました。
分時換気量設定 1,5→2
回路外れアラーム 60秒→30秒
変更、しました。

外出の都度、フレックスチューブ消毒していて、月2回回路交換しています。
毎日朝夕は、喘息吸入薬入れるときは、フレックスチューブ触り、
人工鼻外して、ベントチャンバー(吸入専用回路)着けて吸入して、また
ベントチャンバー外して、人工鼻とフレックスチューブ着けます。
座位訓練や体位交換やおむつ交換は、フレックスチューブ取り外しして、
フレックスチューブは、破損し易い事忘れてた。フレックスチューブも
1本回路も、2本同じ回路を、交互に、使用してました。
 しかし、今回は、風が顔に当たり、気がついたけど。
呼吸器本体に、近くの回路が、破損しても気がつかなかったかも。
吸器本体の接続部分の回路も、破損し易い。
回路破損無いか、目で確認します。

●私は、カフ圧下がってると、気切付近から、ブーブーと
音して、カフ圧下がっている事に、気付いていました。
(担当者来るまで、時間長く(^O^;ネットで、呼吸器リークで、検索したら、
カフ圧減ったら音鳴ること、書いてました☆)
生きてることに、感謝しています。

       ★☆★☆★☆★☆(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)★☆★☆★☆

5月日記
5月30日 医療センターに、通院。買い物して、15時帰宅(^o^)

31日 9時 振り替え入浴
11時 訪問看護師さん
15時 リハビリ  疲れました(´ヘ`;)
       ★☆★☆★☆★☆(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)★☆★☆★☆

6月 写真ーフレックスチューブ 穴

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒヤリハット 呼吸器設定を、変更しました(^O^) ALS患者のつぶやき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる